メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー
TOPページ ショッピング ニュース ハナトミについて アクセスマップ お問い合わせ
トップページ»  Wild Ap.ヴィエジタ I»  Wild Ap.パウキスクアミス

Wild Ap.パウキスクアミス

Wild
Ap.パウキスクアミス

背ビレと腹ビレに欠損の
ある個体です。

Wildの個体にはよくあります。
Wild Ap.パウキスクアミス
メスも今一パッとしない個体ですが、オスのオレンジブレストは魅力的なので、とりあえずF-1とってみました。 Wild Ap.パウキスクアミス
藍藻がお見苦しく、申し訳ないのですが・・・ Wild Ap.パウキスクアミス
F-1個体です。
綺麗なオレンジ!!
スタイルもグッド!!
しかしメラニンは気になります。
Wild Ap.パウキスクアミス
別個体です。
まだ若いですが、なかなかいい感じです。
Wild Ap.パウキスクアミス
こちらはメス。パウキ、ビタエニ、メンデジー等ブリードしていくと、とても魅力的なメラニンパターンが崩れる事があります。 Wild Ap.パウキスクアミス
特にアブドミナルストライプには、注意が必要です。 Wild Ap.パウキスクアミス
体形、体色、メラニンパターンこの三つに気をつけて、 Wild Ap.パウキスクアミス
皆さんも累代飼育を
楽しんでくださいね。
Wild Ap.パウキスクアミス
結構綺麗にしあがりました。 Wild Ap.パウキスクアミス